福岡 行政書士 会社設立 飲食店開業

福岡・久留米・佐賀での会社設立・起業・開業のご相談は行政書士 安川法務事務所まで
      メールで相談する

外国人の雇用手続きサポートなら安川法務事務所
トップページ > 外国人の在留資格等 > 外国人雇用サポート

福岡・久留米・佐賀 | 外国人雇用手続きサポート

日本において、法人や個人事業主が外国人を労働者として雇用するには、
日本人を雇用する場合と違って様々な手続きが必要となっています。
また、雇用したい外国人が決まっているとして、その外国人が既に日本に在住している場合と
現時点で外国に住んでいる場合とでも手続きが大きく異なります。
さらには、労働者の仕事の内容、雇用する側の企業規模などにより必要な書類が変わってきます。
当事務所では、これらの複雑な外国人雇用手続きを積極的にサポートしております。
どのようなケースでもまずはお話を伺いますので、どうぞ遠慮なくご相談ください。

【外国人雇用応援プラン】
日本人の人口が減少していく今の社会では、当然に労働者人口も減っていくことになります。
そんな中、中小零細企業では外国人の雇用による労働力確保が今後必ず必要になってくると考えております。
対取引先や対顧客の面でも国際化が進んでいますので、外国人雇用により言語、視点、感性、その他
様々なものが新しい風として企業に入ってくることは、会社や事業にとっても大変有益なものとなるでしょう。
当然、早い段階で外国人雇用に関するノウハウや教育体制を整えていた企業が
有利なポジションをとれることは間違いないと思います。
ですが、それらが分かっていたとしても、初めての外国人雇用や
これまでアルバイトとして雇用していた外国人を正社員として雇用する場合などは、
当然に不安や心配が付きまといますし、煩雑な手続きは避けて通ることができません。
当事務所では、そんな方々をサポートさせていただくため、
「外国人雇用応援プラン」として次のようなサービスを提供しております。

 ①外国人雇用の進め方に関する情報提供
 ②外国人雇用で必要となる手続きに関する情報提供
 ③外国人に準備してもらうべき書類等のリスト提供
 ④雇用する側が準備すべき書類等のリスト提供
 ⑤それらの書類のひな形提供等による収集のサポート
 ⑥在留資格認定証明書の交付申請に関する書類作成
 ⑦在留資格認定証明書の交付申請の入国管理局への提出
 ⑧在留資格の変更許可申請に関する書類作成
 ⑨在留資格の変更許可申請の入国管理局への提出
 ⑩上記に関する質問等相談への対応

  • 外国人の雇用サポートについて

    【およそ6ヶ月間にわたる長期サポート】
    外国人を雇用しようとする場合、ケースによっては外国人側での書類収集からスタートし、
    あわせて雇用側の書類収集・作成、最終的には労働者となる方の在留資格の取得
    または変更などを行う必要があり、それらの期間はおよそ4~6ヶ月にもなります。
    外国人雇用応援プランでは、このように長い期間であっても無制限で相談に応じ、
    雇用主、労働者双方の強い味方となって全ての手続きが完了するまで長いお付き合いをさせて頂きます。

    【外国人雇用に関する必要書類収集サポート】
    外国時の雇用、特に正社員での雇用が初めての場合、手続きが煩雑すぎてわからないという方がほとんどです。
    外国人雇用では、普段扱うことのない書類を集めたり、場合によっては会社に備えていなかった書類を
    新たに作成したりしなければなりません。
    これらの必要書類が揃わなければ、「外国人を正社員として雇用する」という目的は達成できません。
    このサポートでは、労働者側、雇用主側それぞれが準備すべき書類のリストを提供し、その収集方法や
    作成の為のひな形提供などを行い、後々二度手間、三度手間にならないようサポート致します。

    【在留資格認定証明書の交付申請サポート】
    外国人雇用においては、その外国人が現時点で日本に在住していない場合、
    日本に居住し、労働するための在留資格というものを取得しなければなりません。
    これは、日本に数ヶ所ある入国管理局にて手続きを行うのですが、
    不備の無い書類を出せば必ず認定されるというものでもありません。
    ここが一番難解なポイントとなります。
    当事務所は、入国管理局へ届出済の「申請取次行政書士」ですので、この難解な手続きにおける
    必要書類の収集から申請書類の作成、そして入国管理局への提出などをサポート致します。

    【在留資格の変更許可申請サポート】
    上記の「在留資格認定証明書の交付申請」手続きは、労働者が外国に在住されている場合に
    日本へ呼び寄せるための手続きですが、労働者が既に日本で留学や就労等より在住されている場合には、
    「在留資格の変更許可申請」という手続きが必要です。
    この手続きでも数多くの書類を取り揃え、申請書類を作成して管轄の入国管理局へ提出することになります。
    それらの手続きを申請取次行政書士としてサポートさせていただくものです。

  • 土日祝、夜間も対応中!全て私が対応します。

    お電話 0946-42-0496
    メールはこちらからどうぞ
    安川法務事務所では、外国人の雇用に関する手続きサポートを
    積極的に行っております。
    もちろん、「在留資格認定証明書の交付申請」や
    「在留資格の変更許可申請」の手続きのみでも歓迎致しますし、
    これまでも多数取り扱っております。
    どうぞお気軽に安心してご相談ください。

外国人雇用応援プラン 料金表

外国人雇用応援プラン 松(ファースト) 竹(ビジネス) 梅(エコノミー)
当社報酬額(税別) 199,800円 139,800円 39,800円
6ヶ月間の無制限相談
労働者側必要書類リストご提供
雇用主側必要書類リストご提供
雇用主側の必要書類収集・作成サポート
在留資格変更許可申請手続き
在留資格認定証明書交付申請手続き
  • 業務対応地域(車で1時間未満のエリアを掲載しています。)

    (都道府県)
    福岡県、佐賀県、大分県、熊本県

    (福岡県市区町村)
    朝倉郡筑前町、筑紫野市、太宰府市、小郡市、三井郡大刀洗町、朝倉市、
    大野城市、春日市、福岡市南区、筑紫郡那珂川町、久留米市、うきは市、嘉穂郡桂川町、糟屋郡宇美町、糟屋郡須恵町、
    福岡市博多区、福岡市中央区、福岡市城南区、福岡市早良区、三潴郡大木町、筑後市、八女市、八女郡広川町、
    朝倉郡東峰村、嘉麻市、田川郡添田町、田川郡糸田町、田川郡川崎町、田川郡大任町、飯塚市、糟屋郡志免町、
    糟屋郡粕屋町、糟屋郡篠栗町、糟屋郡久山町、福岡市東区、
    福岡市西区、糸島市、大川市、柳川市、みやま市、田川郡赤村、田川郡香春町、田川郡福智町、田川市、直方市、
    鞍手郡小竹町、宮若市、古賀市、糟屋郡新宮町、
    大牟田市、鞍手郡鞍手町、宗像市、福津市

    (佐賀県市区町村)
    三養基郡基山町、鳥栖市、三養基郡みやき町、神崎市、神崎郡吉野ヶ里町、三養基郡上峰町、佐賀市、小城市

    (大分県市区町村)
    日田市

    (熊本県市区町村)
    山鹿市